2017年5月開講 : Cours de Culture Française :::フランス文化クラス☆パリからの優雅な1日

パリ滞在中に日帰りでも行ける小さな旅に出かけませんか?
そこにはきっと思いがけない出合いと発見が待っています。
この講座ではパリから気軽に行くことができる町やお城、庭園を紹介しながら、
フランスを旅するときのノウハウもお話しします。
実はパリジャンヌ達もあまり行ったことがないそうです。
これからは少し欲張りなパリを計画してみてください。

6-1 5-111-13-12-1

■講座詳細

時間:13:3015:00
※お話し13 :3014 :30 ティータイム14 :3015 :00

□レッスン1- 2017/5/19 ヴェルサイユ宮殿のお手本になったヴォー=ル=ヴィコント城

□レッスン2- 2017/6/2 コンピエーニュ城とバラ園に佇むサロン・ド・テ

□レッスン3- 2017/7/14 シャンティイ城、庭園レストランでクレームシャンティイ

全3回コースです。


※単発でも講座を受けていただけます。

■Price : □全3回3ヶ月分  ¥17,400(税込み)   
単発で1回または2回の方は1回6,600円

*** お茶代込み*毎回YOKO先生が選んだとっておきのお菓子とお茶で楽しいティータイム

■申し込み期限 : 2017年5月10日 (月)まで

■定員  :  1クラス6名まで (先着順)
最少催行人数:3名

■場所 : フランジュール神戸店3F
http://www.francjour.com/jpn/information/shop-kobe.html

■講師 : YOKO
神戸に生まれ育つ。フランス語コーディネーター&フランス生活文化研究家。
神戸海星女子学院大学フランス語フランス文学科卒業。
在学中に神戸のカフェでフランス児童文学講読、絵本翻訳講座などを開催。
最終年をリヨンカトリック大学文学部に在籍。
帰国後、フランジュールにてコテ・バスティド輸入販売業務に携わる。

2008年パリの洋菓子メゾン「ラデュレ」の日本上陸に際して、東京へ拠点を移し、ラデュレが新たに創り出すギフトライン、ボーテラインを本国から任され担当。

2012年には広島にある美術館の香水瓶コレクションを監修するフランス人美術史家をサポートする業務を依頼され広島へ。

2016年春から生まれ育った神戸に戻り、ラデュレパリのコーディネーター業務を継続しながら長年温めていたフランス生活文化講座をスタート。定期的にフランスに滞在し、お城、庭園、小さな村巡りそしてバレエ、演劇などフランスの「美」の追求が趣味。

■メッセージ : ~フランスが大好きな皆様へ~

フランス語と出合って20年以上が過ぎました。そして今までパリに留まらず地方の珠玉の小さな村々にも足を運び、沢山の人々との出会いを繰り返しながら、ある国の文化を知る時にその国の言葉の理解なしには困難なことも実感しました。フランスに興味をお持ちの方々に、私の心の中で大切にしていた経験を共有して頂ければ幸いです。大好きなフランス語の言葉「パルタジェ」(共有する)の通り、キラキラした時間を一緒に分かち合いましょう。

■持ち物 : 筆記用具

■「応募はこちらから」をクリックすると予約システムに移行します。
日程を選択して、予約を進めてください。
自動配信メールが送られてきたら、予約完了です。

■お支払い方法 :初回の授業の前にスタッフにお渡し下さい。

キャンセル待ち・ご質問などは、info@francjour.com宛に題名「フランス文化コース☆パリからの優雅な1日件」と記入の上、「名前」「ご連絡先」「メールアドレス」をご記入下さい。

コースのお申し込みは下記からお申し込みください。

ご応募はこちらから

1講座ごとのお申し込みは下記からお申し込みください。

ご応募はこちらから

キャンセルについて

キャンセルやコースを継続出来ない場合は、必ず受講日の1週間前までにご連絡ください。
受講日の1週間前をすぎますと受講料1ヶ月分の60%、当日は受講料1ヶ月
分100%のキャンセル料が発生いたします。
あらかじめご了承ください。

FRANCJOUR 3F CAFE

DSC_0112 テラス横1

2017/3/31(金) – Cours d’ arrengement Floral ::: フラワー レッスン –

Fresh Flower
Arrangement Lesson
~桜色アレンジ~

優しい桜色のお花を集めて、
淡いピンクのグラデーションが美しく、
春の訪れを祝福するような作品をお作り頂きます。
お部屋に飾ったり、プレゼントしたり、新しい季節のはじまりに心を弾ませる
春爛漫の桜色アレンジをお届け致します。

■日時:3/31(金)13時~15時30分

■Price:桜色アレンジ ¥7,200(¥7,776税込)※現金のみのお支払いとなります。
***材料費・ラッピング代・お茶・ケーキ代込み
■定員:6名(先着順)
*仕入れの都合により、写真と材料が異なる場合がございますが、ご了承頂けますようお願い申し上げます。

■場所:フランジュール神戸店 3F

keikotakamoto■講師:アヴィニョンのりゅう 高本 惠子

厚生労働省認定 フラワー装飾技能士1級資格

芦屋のフローリストで7年間勤務し、
2010年 パリ ホテル リッツの花装飾のスタージュ(研修)後パリで活躍するトップフローリストに師事しパリスタイルを学ぶ。

2013年 アヴィニョンのりゅうとして独立。
芦屋を中心に開催しているフラワーレッスンは、フレッシュフラワー、プリザーブドフラワー、
アーティフィシャルフラワー(造花)の初心者クラスから、プロの方も受講される上級クラスまで展開しています。

また、企業や店舗などの空間を華やかに彩るディスプレイ装花や、ウエディング装花なども手掛ける。

2014年 月刊フローリスト6月号 「フレンチスタイル・ブーケ」に掲載
2015年 花×音in酒心館イベント開催
2015年 「フラワーアレンジギフト デザイン図鑑300」に掲載

Blog http://ameblo.jp/avignon-ryu/
HP  http://avignonnoryu.jimdo.com/

■持ち物:作品お持ち帰り用のマチのある紙袋

■お申込み:
応募はこちらから」をクリックすると予約システムに移行します。
日程を選択して、予約を進めてください。
自動配信メールが送られてきたら、予約完了です。

■お支払い方法:当日店頭でフランジュールスタッフにお支払い下さいませ。(現金のみ)

■キャンセル待ち・ご質問などは、info@francjour.com宛に題名「フラワーレッスンの件」とご記入の上、「名前」「ご連絡先」「メールアドレス」をご記入下さい。

キャンセルについて

キャンセルされる場合は、必ず受講日の3日前までにご連絡ください。
受講日の3日前をすぎますと受講料の60%、当日は100%のキャンセル料が発生いたします。
あらかじめご了承ください。

是非お誘い合わせの上、ご参加下さい。

ご応募はこちらから

FRANCJOUR 3F CAFE

DSC_0112 テラス横1

2017年4月開講 : Cours de Culture Française :::フランス文化クラス☆香りとフランス

image02

初めて降り立ったシャルル・ド・ゴール空港で私を刺激したのは紛れもなく「香り」でした。
パリの匂いを初体験してから今まで、フランス人と切り離せない香りを様々なシーンで体験してきました。
現代ではお洒落の仕上げとして使われる香水も古代は神との交信の道具として貴重に扱われていました。
香りの歴史を遡りながらスミレやバラの軽やかな香りを好んだ王妃、ゲラン、キャロンなどの香水商の始まり、そして今、フランス人が日々の暮らしにどのように香りを取り入れているのかなどをお話しいたします。

image2-21 2 3 4  6

■講座詳細

時間:13:3015:00
※お話し13 :3014 :30 ティータイム14 :3015 :00

2017421():香りの歴史1 古代エジプトからローマ時代
~神へ捧げる神聖なものとしての香り~

2017526():香りの歴史2 中世・ルネサンスから17,18世紀
~薬としての使用からルイ15世香りの宮廷へ~

201769() 香りの歴史3 フランス王家の貴婦人が愛した香り
~ポンパドゥール夫人、王妃マリー・アントワネットと花々そして香水~

全3回コースです。


※単発でも講座を受けていただけます。

■Price : □全3回3ヶ月分  ¥17,400(税込み)   
       
単発で1回または2回の方は1回6,600円

*** お茶代込み*毎回YOKO先生が選んだ香り高いお菓子とお茶で楽しいティータイム

■申し込み期限 : 2017年4月10日 (月)まで

■定員  :  1クラス8名まで (先着順)
■場所 : フランジュール神戸店3F
http://www.francjour.com/jpn/information/shop-kobe.html

■講師 : YOKO

P1060552神戸に生まれ育つ。フランス語コーディネーター&フランス生活文化研究家。
神戸海星女子学院大学フランス語フランス文学科卒業。
在学中に神戸のカフェでフランス児童文学講読、絵本翻訳講座などを開催。
最終年をリヨンカトリック大学文学部に在籍。
帰国後、フランジュールにてコテ・バスティド輸入販売業務に携わる。

2008年パリの洋菓子メゾン「ラデュレ」の日本上陸に際して、東京へ拠点を移し、ラデュレが新たに創り出すギフトライン、ボーテラインを本国から任され担当。

2012年には広島にある美術館の香水瓶コレクションを監修するフランス人美術史家をサポートする業務を依頼され広島へ。

2016年春から生まれ育った神戸に戻り、ラデュレパリのコーディネーター業務を継続しながら長年温めていたフランス生活文化講座をスタート。定期的にフランスに滞在し、お城、庭園、小さな村巡りそしてバレエ、演劇などフランスの「美」の追求が趣味。

■メッセージ : ~フランスが大好きな皆様へ~

フランス語と出合って20年以上が過ぎました。そして今までパリに留まらず地方の珠玉の小さな村々にも足を運び、沢山の人々との出会いを繰り返しながら、ある国の文化を知る時にその国の言葉の理解なしには困難なことも実感しました。フランスに興味をお持ちの方々に、私の心の中で大切にしていた経験を共有して頂ければ幸いです。大好きなフランス語の言葉「パルタジェ」(共有する)の通り、キラキラした時間を一緒に分かち合いましょう。

■持ち物 : 筆記用具

■「応募はこちらから」をクリックすると予約システムに移行します。
日程を選択して、予約を進めてください。
自動配信メールが送られてきたら、予約完了です。

■お支払い方法 :初回の授業の前にスタッフにお渡し下さい。

キャンセル待ち・ご質問などは、info@francjour.com宛に題名「フランス文化コース☆香りとフランス件」と記入の上、「名前」「ご連絡先」「メールアドレス」をご記入下さい。

コースのお申し込みは下記からお申し込みください。

ご応募はこちらから

1講座ごとのお申し込みは下記からお申し込みください。

ご応募はこちらから

キャンセルについて

キャンセルやコースを継続出来ない場合は、必ず受講日の1週間前までにご連絡ください。
受講日の1週間前をすぎますと受講料1ヶ月分の60%、当日は受講料1ヶ月
分100%のキャンセル料が発生いたします。
あらかじめご了承ください。

FRANCJOUR 3F CAFE

DSC_0112 テラス横1

2017年4月14日(金): Cours de Culture Française :::パリからの小さな旅1 ~ドーヴィルとトゥルーヴィル~

20170414francaise

映画「男と女」で有名になったシックな町ドーヴィル、そしてすぐお隣のトゥルーヴィルはポスター画家サヴィニャックゆかりの町として有名です。この海辺の町は、ココ・シャネルがパリに続いて2番目のお店を開いたことや、作家のマルグリット・デュラスが「愛人ラマン」を執筆した優美なアパルトマンがあることなどでも有名です。このほかにも美しいノルマンディー様式のヴィラが点在しています。パリからも2時間で到着できる素敵な町をご紹介しながら新鮮な魚介類、フランス屈指の酪農地方ならではの乳製品、リンゴや洋梨などノルマンディーの美味しいお話も忘れません。

講座の最後はこの地方の菓子で楽しいティータイムを!


CIMG3670 CIMG3595CIMG3659 CIMG3692CIMG3647CIMG3588CIMG3599 CIMG3616 CIMG3600CIMG3666 CIMG3491CIMG3608 CIMG3613
 

■日時:2017年4月14日(金)13 :30~15 :00

※お話1時間、ティータイム30分
※ノルマンディー地方の郷土菓子とそれに合うお茶付き

■Price:6,200円(税込み)

最少催行人数:3名
定員:10名

■申し込み期限 : 2017年4月7日 (金)まで

■場所:フランジュール神戸店 3F

■講師 : YOKO

image3-2神戸に生まれ育つ。フランス語コーディネーター&フランス生活文化研究家。
神戸海星女子学院大学フランス語フランス文学科卒業。
在学中に神戸のカフェでフランス児童文学講読、絵本翻訳講座などを開催。
最終年をリヨンカトリック大学文学部に在籍。
帰国後、フランジュールにてコテ・バスティド輸入販売業務に携わる。

2008年パリの洋菓子メゾン「ラデュレ」の日本上陸に際して、東京へ拠点を移し、ラデュレが新たに創り出すギフトライン、ボーテラインを本国から任され担当。

2012年には広島にある美術館の香水瓶コレクションを監修するフランス人美術史家をサポートする業務を依頼され広島へ。

2016年春から生まれ育った神戸に戻り、ラデュレパリのコーディネーター業務を継続しながら長年温めていたフランス生活文化講座をスタート。一年に最低2回はフランスに滞在し、お城、庭園、小さな村巡りそしてバレエ、演劇などフランスの「美」の追求が趣味。

■メッセージ : ~フランスが大好きな皆様へ~

1988年、初めて降り立ったシャルル・ド・ゴール空港で私を刺激したのは紛れもなく「香り」でした。パリの匂いを初体験してから28年。この間、本格的にフランス語に取り組み始め、阪神淡路大震災などつらいことも経験してゆく中で、そばにはいつも「フランス語を学ぶ喜び」がありました。

パリに留まらず地方の珠玉の小さな村々にも足を運び、沢山の人々との出会いを繰り返しながら、ある国の文化を知る時にその国の言葉の理解なしには困難なことも実感しました。フランスに興味をお持ちの方々に、私の心の中で大切にしていた経験を共有して頂ければ幸いです。

■持ち物 : 筆記用具

■お申込み:
応募はこちらから」をクリックすると予約システムに移行します。
日程を選択して、予約を進めてください。
自動配信メールが返信されてきましたら予約完了です。

■お支払い方法:当日講師にお支払いに下さい。(現金のみ)

■キャンセル待ち・ご質問などは、info@francjour.com宛に題名「フランス文化講座:パリからの小さな旅1」と記入の上、「名前」「ご連絡先」「メールアドレス」をご記入下さい。

キャンセルについて

キャンセルされる場合は、必ず受講日の3日前までにご連絡ください。
受講日の3日前をすぎますと受講料の60%、当日は100%のキャンセル料が発生いたします。
あらかじめご了承ください。

是非お誘い合わせの上、ご参加下さい。

ご応募はこちらから

FRANCJOUR 3F CAFE

DSC_0112 テラス横1

 

2017/3/24(金),25(土)– Cours des Vitrails ::: ステンドグラスレッスン 「手鏡」

tekagami

ステンドグラスレッスン
「手鏡」

ステンドグラス作家の山崎まどかさんに教えてもらう人気のワークショッップ。

今回は鏡のまわりに好きな色や形のガラスを組合せて、自分だけのオリジナルの

手鏡をつくります。初心者の方にもおすすめの内容です。

■講師 : atelier mado | 山﨑まどか

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

神戸生まれ。大学にて宙吹きやキルンワークなどのガラス技法を学んだ後、
ステンドグラス作家DURT森本康代氏に師事。

同師のもとで大型公共施設や住宅、店舗などの多数のパネル作品製作に携わる。独立後は関西を中心に、ガラスの持つ表情や空間を生かした、シンプルで心地のよい、生活によりそう作品づくりを軸に展示会、ワークショップ等でステンドグラスや工芸ガラスの魅力を新しい切り口で広めている。

*フェリシモの手づくり雑貨カタログ『Couturier[クチュリエ]』2016年秋冬号、2017年春夏号
ステンドグラスキットのデザイン&制作レシピの監修

<講師歴>現在/神戸新聞文化センター ステンドグラス講座講師、過去/神戸親和女子大学講師、神戸芸術工科大学カルチャー講座講師、ミサワホームインテリアセミナーステンドグラス講座講師、門真市リサイクルセンターエコ・パークガラスセミナー講師、NHKカルチャー講師、その他ワークショップ講師多数

 ◼︎URL:http://atelier-mado.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■定員 : 各6名
■日程 : 2017年3月24日(金)、25日(土)
■時間 : 10:00 – 13:00頃 (約3時間でひとつの作品を仕上げます)
■料金 : 5,200 円(材料費、道具代込み、1ドリンク付)※現金のみ
■場所 : フランジュール神戸店
■持ち物: はさみ、綿製の軍手か綿手袋(化繊は不可)、作品を拭く為の汚れてもいい小さ目のタオルか綿の布

キャンセルについて

※ご予約をいただいてからのキャンセルの場合、材料手配の関係上、キャンセル料が発生します。
やむなくキャンセルされる場合は、5日前までに必ずご連絡ください。
受講日の3日前をすぎますと受講料の60%、当日は100%のキャンセル料が発生いたします。
あらかじめご了承ください。。

■「応募はこちらから」をクリックすると予約システムに移行します。
ご希望のお日にちを選択して、予約を進めてください。
自動配信メール後に、弊社からの承認のメールが返信されてきましたら予約完了です。

ご応募はこちらから
ご質問等ございましたら、info@francjour.comに題名に「ステンドグラスレッスンの件」と記入の上、「名前」「ご連絡先」「メールアドレス」をご記入下さい。

 

397648d47bc2ba2454736ec9de4c1dae-300x146 stendglass_coaster21-300x146 tekagami1-300x146 ornament_ws

 

第3期 4月開講:Cours de Français ::: フランス語 体験 レッスン -HIROMI MATSUMOTO

center

  – Cours de Français ::: フランス語 体験 レッスン –

フランジュール神戸店 にてフランス語講座を第3期、4月から開催するにあたり
下記のスケジュールで体験レッスンを行います。

この体験は、今行われている通常のレッスンを少し見学して頂いて、お茶の時間にご参加頂きます。
生徒さんの生の声や、先生に質問などを聞く事が出来ます。

4月のレッスンは初心者コースのみです。

■日時 : 3月の火曜日もしくは土曜日のフランス語レッスン時
火曜日3月14・21日 11時30分より1時間程度
土曜日3月18・25日 11時より1時間程度

■テキスト : C’est la vie ! (早美出版社・CD付)
■Price :  1,000円 ( 税込み )  *** お茶代込み
■定員  :  1クラス5名まで (先着順)
■場所 : フランジュール神戸店
http://www.francjour.com/jpn/information/shop-kobe.html

hiromi-14■講師 : 松本 ひろみ

神戸海星女子学院小学校〜大学 仏文科 卒業
パリ・ソルボンヌ大学(パリ第4)へ留学 フランス文明講座にてCertificat de la langue française (Degré supérieur)取得

大阪万国博覧会・三菱未来館にてコンパニオンや札幌冬季オリンピックでの通訳、

株式会社 ファミリアで海外での子供服の買い付け、(主にヨーロッパ圏)を経て、上京。

上京後、株式会社GAP JAPAN 入社 国際部部長として ファッション雑誌に関わるフランスとの業務全般を管理。

その後、株式会社ブレスブルージャポン( フランス・ボングラン社の100%子会社 )入社、
日本法人立ち上げ、経営業務全般サポートを経て、財務・人事部長、管理部長を歴任する。

株式会社ブレスブルージャポンはフランス・ボングラン社に本社を持ち、フランス国内30数カ所の本社工場で製造されるチーズを輸入し、販売を行っている日本法人。

ボングラン・グループの1つである 「 LA MAISON DU CHOCOLAT ラ・メゾンドュ ショコラ 」の日本法人立ち上げ、人事・財務業務を2年間兼任する。

フランス・ボングラン社と協同乳業 (株) の合弁会社 「フロマージェアソシエジャポン」の設立のサポートメンバーとなり、人事・管理業務を定年迄、兼任。

退職後 フランス語を個人的に教える傍ら、「アロマテラピースクール」「カラーセミナー」「手編み教室」「フランス絵本研究会」などで企画・立案し様々な交流の場を広げるサロンを渋谷の松濤で開催。

一昨年、故郷神戸へ居を移す。

■メッセージ : 「 日常の生活の中に、今春からちょっとフランス語を始めてみませんか? ABC….から始めてフランスへの実践の旅にいつかご一緒に! 第1期生は、今秋フランスへの旅を予定しております。」

■持ち物 : 筆記用具

■お申し込み方法 :「ご応募はこちらから」をクリックしますと、予約システムに飛びます。
予約システムでは、カレンダーで日にちをクリックして予約を進めてください。
授業に関してのご質問などございましたら、romy-hm75006@cb3.so-net.ne.jp までお問い合わせ下さいませ。
システムのご質問はinfo@francjour.comまでお問い合わせ下さいませ。

是非お誘い合わせの上、ご参加下さい。

ご応募はこちらから

FRANCJOUR 3F CAFE

DSC_0112 テラス横1

第3期 4月開講 : Cours de Français ::: フランス語 レッスン -HIROMI MATSUMOTO

center

  – Le Cours de Français ::: フランス語  レッスン –

フランジュール神戸店 にて第3期のフランス語講座を4月から開催いたします。
初心者コースのみです。

■日時・PRICE : 第2・3・4 週 / 毎月    (PRICE : 月謝)
月謝は毎月初回時にお支払い下さい。月謝袋はこちらでご用意させて頂きます。
おつりの無い様宜しくお願いいたします。

4月4日(火)〜 14:00~15:30 |  ¥13,000- (税込み) 月謝
4月6日(木)〜 10:30~12:00 |  ¥13,000- (税込み) 月謝

体験レッスンはこちら>>>>>

※やむをえない場合は曜日変更可能:+¥500(1変更料金)受講日にお支払い下さい。
変更の場合は、romy-hm75006@cb3.so-net.ne.jp にてお申し込み下さい。
題名に「授業日変更の件」と記載の上、「お名前」「変更日」をお知らせ下さい。

■テキスト : C’est la vie ! (早美出版社・CD付)*テキスト代 ¥2500+税 別途かかります

■場所 : フランジュール神戸店
http://www.francjour.com/jpn/information/shop-kobe.html

hiromi-14■講師 : 松本 ひろみ

神戸海星女子学院小学校〜大学 仏文科 卒業
パリ・ソルボンヌ大学(パリ第4)へ留学 フランス文明講座にてCertificat de la langue française (Degré supérieur)取得

大阪万国博覧会・三菱未来館にてコンパニオンや札幌冬季オリンピックでの通訳、

株式会社 ファミリアで海外での子供服の買い付け、(主にヨーロッパ圏)を経て、上京。

上京後、株式会社GAP JAPAN 入社 国際部部長として ファッション雑誌に関わるフランスとの業務全般を管理。

その後、株式会社ブレスブルージャポン( フランス・ボングラン社の100%子会社 )入社、
日本法人立ち上げ、経営業務全般サポートを経て、財務・人事部長、管理部長を歴任する。

株式会社ブレスブルージャポンはフランス・ボングラン社に本社を持ち、フランス国内30数カ所の本社工場で製造されるチーズを輸入し、販売を行っている日本法人。

ボングラン・グループの1つである 「 LA MAISON DU CHOCOLAT ラ・メゾンドュ ショコラ 」の日本法人立ち上げ、人事・財務業務を2年間兼任する。

フランス・ボングラン社と協同乳業 (株) の合弁会社 「フロマージェアソシエジャポン」の設立のサポートメンバーとなり、人事・管理業務を定年迄、兼任。

退職後 フランス語を個人的に教える傍ら、「アロマテラピースクール」「カラーセミナー」「手編み教室」「フランス絵本研究会」などで企画・立案し様々な交流の場を広げるサロンを渋谷の松濤で開催。

一昨年、故郷神戸へ居を移す。

■メッセージ : 「 日常の生活の中に、今春からちょっとフランス語を始めてみませんか? ABC….から始めてフランスへの実践の旅にいつかご一緒に! 第1期生は、今秋フランスへの旅を予定しております。」

■持ち物 : 筆記用具

■お申し込み方法 : 「ご応募はこちらから」をクリックしますと、予約システムに飛びます。
予約システムでは、各コースをクリックし、カレンダーのレッスン初日の日にちをクリックして予約を進めてください。
授業に関してのご質問などございましたら、romy-hm75006@cb3.so-net.ne.jp までお問い合わせ下さいませ。
システムのご質問はinfo@francjour.comまでお問い合わせ下さいませ。

是非お誘い合わせの上、ご参加下さい。

ご応募はこちらから

FRANCJOUR 3F CAFE

DSC_0112 テラス横1